ジョッキー化完了(仮)

初めからクラッチは結構厄介だなと思ってはいたけど、かなり手間取りました。



c0216033_12564789.jpg


ホームセンターの資材コーナーを隅々検索して、これとこれを組み合わせたらこうなって~なんてことを考えつつ、使えそうなものを購入。



まず前提になってくるのは、すぐにハンドクラッチに戻せること。

こいつには嫁も乗ることがあるんで、そんときはパッと戻せるようにしたい、、これが一番厄介で見た目も若干損なわれてしまう。


もちろんケーブルもそのまま使わないといけないので、取り回しも考えて装着。


勘で購入したレバーも、ケーブルをすんなり接続出来たんで、なかなかよろしい選択だったみたい。


最後にケーブルとレバーの接続で意外に苦労したけど、ホームセンターの資材に活躍してもらい、何とか出来ました。


エンジンを切った状態でクラッチ調整して、いざエンジン始動して一速に入れてクラッチを徐々に離していって、結局ぜんぶ離してもつながらず。


あ~だこ~だやってみても大して変わってないと思いつつ、もう一度始動。

あれ?今度は普通に繋がった。



結局のところ、最初の始動時はニュートラルランプ消えてただけで一速に入ってなかっただけだった模様。。


いらん時間を食ってしまったものの、何とか出来上がりました。

c0216033_13292059.jpg

c0216033_13293865.jpg

c0216033_13295243.jpg

c0216033_13301756.jpg

c0216033_1331435.jpg



ハンドルからクラッチレバーが無くなると、めっちゃすっきりしていい感じだなぁ。


あとは走行テストして、若干微調整で終わりかな。



ケーブル引きはクラッチ操作が微妙なんで、エンストしまくりそうだなぁ、、、
[PR]
by wild-crane | 2012-11-12 12:52 | BIKE

BIKE LIFE


by wild-crane