ジスペケ。

わけのわからないタイトルとなってしまいましたが、

わかる人はわかる、むかしオレら~の地元ではそう呼んでました。。



GSX-R。


地域によっては様々な呼び方があったんでしょうね。



いきなりなんでこんな話になったかといいますと、先日、鈴鹿サーキットに子供たちを連れて行ったんですが(もちろん遊園地)、遊んでる最中もオレはサーキットに気を取られてました。(なんかテスト走行してるみたいで、排気音だけ響いてたので)



ちょっとした隙にサーキットまで猛ダッシュしてきました。
スタンドとかには自由に入れるんですね。
(パソコン不調でデジカメ画像ありません)


ワークスマシンのテストなのか、レースバイクが数台周回を重ねてました。


ホームストレートを駆け抜ける光景で久々に鳥肌たちました。。


”レーレプ”もアリだな。



小中学時代に世界GPを見てたのをふと思い出す、、



そういえば  はげさんのブログ
でもタイムリーなこと書いてたなぁ




で、タイトルにつながっていくわけですが、


ネットでいろいろ見ていたら、やっぱり最新のレーサータイプより目を奪われてしまうのが、レーサーレプリカ最初期のこのマシン、


c0216033_9161385.jpg




86年式 GSX-R1100


85年に750、そして86年に1100を発売。




このボテッとした感じがたまらなくシブい!



メチャメチャかっこいいなぁ・・・。










欲しい、、、、、、、








       お問い合わせはこちら メールフォーム
[PR]
by wild-crane | 2011-03-04 09:24 | BIKE

BIKE LIFE


by wild-crane